お部屋の紹介

気品とあたたかみに寛ぐ。泊まる。

本館 露天風呂付き 特別室

「雲井之間」

古を偲ぶ天上で意匠を愛でる。

1976(昭和51)年の夏、上皇上皇后両陛下がご来訪された際にお食事をされた「雲井之間」。その名の通り、雲に座って見おろすが如く、飛騨の山々、下呂のまちの眺望が楽しめ、和室二間の大きすぎない間取りに落ち着きます。空間を象徴した入り口の小壁、欄間や襖、茶室など、素材や発想も自由な意匠が随所に見られるのもこのお部屋の魅力で、床柱の彫刻など、当時の棟梁の遊び心も覗かれます。さらにもう一つの楽しみは、お湯。檜に包まれた内湯に浸かって体を解し、新設された露天風呂で寛いで。

雲井之間
雲井之間
雲井之間
雲井之間
雲井之間

お部屋概要

お部屋見取り図

※このお部屋までのご移動は、階段利用を伴います。

間取り踏込・和室(10帖)・和室(4帖)・広縁・茶室(現在は茶室としての機能はございません)
定員1名~4名様
夕食お部屋:会席料理(5名様以上の場合は個室をご用意いたします。)
朝食お部屋:朝のご定食
※朝食会場(大広間)をご希望の場合は、事前にお申し付けください。
客室設備源泉掛け流しの専用露天風呂と檜の内湯/洗面台/トイレ(ウォッシュレット)/テレビ/電話/冷蔵庫/電気ポット/セーフティーボックス/お茶セット一式
アメニティバスタオル/ハンドタオル/歯ブラシ/ドライヤー/シャンプー/リンス/ボディーソープ
貸出備品ドライヤー/扇風機/車椅子/体温計/電気ストーブ/折り畳み式ベット/毛布/アイロン/ちゃんちゃんこ/水枕/色浴衣(フロント)
サービスマッサージ(最終受付23時) /ルームサービス(20:00~ラストオーダー23:00)
お煙草全客室禁煙です。お煙草は所定の喫煙所にてお願いいたします。

空室カレンダー

2022年07月